ホーム > 参加する > 研究大会について

研究大会について

第19回船橋市地域リハビリテーション研究大会

 第19回となる今回は、基調報告の後、「自立支援に向けて私達ができること」というテーマで、研究発表会を開催します。リハビリテーションの普及啓発が図れるよう、個人による事例報告や  各団体の取り組み等について報告していただきます。 特別講演は厚生労働省医務技監である鈴木 康裕 氏をお招きし、ご講演をいただきます。私達の今後進むべき方向性を知る基調な機会になると思われます。多くの方のご参加お待ちしております。

内 容
○基調報告
「船橋市における介護サービスの推移」
「船橋市における回復期リハ病棟実態調査報告」

〇研究発表会
「自立支援に向けて私たちができること!」 5演題程度(予定)

○特別講演
講師  厚生労働省 医務技監  鈴木 康裕 氏
テーマ 「地域包括ケア時代の地域に求められること」
開 催 日
平成31年2月9日(土)13時00分〜16時30分
対 象
医療・介護・障害関連事業所に関わる方
参加費用
無料
会 場
船橋市民文化創造館6階「きららホール」(船橋市本町1-3-1)
期 日
1月26日(土)までにFAXにてお申し込み下さい。

詳細内容・お申込み方法

※現在はお申し込みは終了しております。

連絡先

〒274-0822 船橋市飯山満町2-519-3
船橋市リハビリセンター 担当:鳥居・江尻
TEL:047-468-2001
Fax:047-468-2059
Mail:frc-cbr@kiseikai-reha.com

ページの先頭へ戻る

船橋市地域リハビリテーション拠点事業

〒274-0822 船橋市飯山満町2-519-3(アクセス
船橋市リハビリセンター

TEL:047-468-2001(代表) FAX:047-468-2059(直通)
mail:frc-cbr@kiseikai-reha.com 担当:江尻