ホーム > 参加する > 地区勉強会について

地区勉強会について

船橋市地域リハ研究会 第26回地区勉強会(中東部)開催

 今年も多職種による事例検討会を中心とした地区勉強会を行って参ります。今年度第2回目となる地区勉強会(中東部)を行います。急性期・回復期・生活期各ステージにおける多職種の方が参加される勉強会として、毎回多くの方にご参加いただいています。ご多用のことと存じますが、皆さまお誘いあわせの上ご参加頂ければ幸いでございます。

内  容
*テーマ
「がん患者の在宅支援方法を本人の意思決定の支援も含めて考える」

*ミニレクチャー
「がん患者に対する在宅支援について(仮)」
講師:千葉徳州会病院 伊東 理砂 氏

*多職種による事例検討会
症例はがん患者の70代男性。余命は半年程度と宣告された後に脳梗塞を発症され片麻痺と感覚性失語があり意思の表出は曖昧。若い頃に事故で片眼を失明しており、もう片方の眼も白内障や脳梗塞の影響で見え難くなっておりADL全般に介助を要しています。今回の事例検討では緩和ケア病棟から自宅への退院日が決まり、退院前の初回サービス担当者会議という場面を想定し多職種で話し合いを行います。余命は残り1〜2ヶ月、本人・ご家族の望む生活を想像しながら在宅支援方法を考えていきます。
日  時
平成30年7月23日(日曜日)
18:45〜21:00(18:15受付開始)
会  場
船橋市立リハビリテーション病院(船橋市夏見台4-26-1)
申込方法
別紙にて7月13日(金)までにFAXにてお申し込み下さい。会場の都合上申込多数の場合はお断りする場合がございます。参加者の皆様には7月19日(木)までに事例をFAXいたします。

詳細内容・お申込み方法

※現在はお申し込みは終了しております。

連絡先

〒274-0822 船橋市飯山満町2-519-3
船橋市リハビリセンター 担当:江尻
TEL:047-468-2001
Fax:047-468-2059
Mail:frc-cbr@kiseikai-reha.com

ページの先頭へ戻る

船橋市地域リハビリテーション拠点事業

〒274-0822 船橋市飯山満町2-519-3(アクセス
船橋市リハビリセンター

TEL:047-468-2001(代表) FAX:047-468-2059(直通)
mail:frc-cbr@kiseikai-reha.com 担当:江尻